NEWS

新着情報

2018/10/30お仕事情報

原状回復 施工例のご紹介~工事に要する作業工程とは?~

皆様こんにちは。
本日は、原状回復工事について書かせて頂きます。

原状回復とは、使っていた居室を退去する際に、借りた当初の状態に戻すというものです。
例えば、間仕切りを立てていれば解体し、壁クロスや床は貼り替えます。
これらはほとんど原状回復の対象になります。
入居の際の契約によって異なりますが、オフィスビルの場合は、おおかた原状回復が必要です。

あるビルでの、原状回復工事を行いました。
元の状態に戻すといっても、様々な作業工程があります。

【間仕切りの壁を解体撤去】

【天井の補修・塗装】

【扉・窓枠の塗装】

【クロス・床貼り替え】

一通りの工事が完了したら、最後にクリーニングをし、引き渡しです。
今回は床面積が約70㎡のお部屋でしたが、おおよそ1~2週間程度の工期でした。
壁撤去解体が半日、天井補修・塗装が1日、扉・窓枠塗装が1日、クロス貼り替えが2日、
床貼り替えが1日、クリーニング1日という流れです。

次の入居者様が気持ち良く利用する為にも
重要となってくる原状回復工事。
工期や金額等のご相談承っておりますので、
ビルオーナー様は是非、弊社でご検討下さい!!

株式会社サン・プランナー 052-219-4545

2018/11/01お仕事情報

社員とお客様のためのコミュニティラウンジ施工完了致しました。

一覧に戻る

2018/10/25お仕事情報

オフィス移転をきっかけに?無理のない経費削減方法!

CONTACTお問い合わせ

オフィスデザイン・移転/内装・設備工事/原状回復からリノベーション
お見積り・ご依頼・お問い合わせは、お気軽にサン・プランナーへ!