WORKS

施工実績

エントランスが会社の規模を想像させるスタイリッシュオフィス

約70坪/オフィス移転/証券会社

3メートル越え!!天井の高いオフィスビルのメリット・デメリット!?

ご要望:かっこいいエントランスにしたい!!
    オフィス什器を全て入れ替えしたい。
    24時間体制の市場のブースを外からアピール出来るようにしたい。
   
    
対応策:大通りに面した1Fに位置する好立地を活かし、外から見えるエントランスの印象を大切にし来客を促せる
    ようにしました。
    高級感・安心感・親近感をコンセプトの柱にし、石材・木目・ガラス・植物を使用し素材で表現しました。
    2.5mほどある大きなシンボルツリーをアイキャッチとし空間を和らげてくれます。
   広いエントランスは場所によって3つのコンセプトを感じられるようにプランイングしました。
    
    天高が3m以上ある為、空間が広く感じることはメリットです。
    デメリットとしては造作壁を立てる場合、位置と照明計画を細かく確認しなければ照明の足りていない所は
    大きな影ができやすく空間にムラができてしまいます。また天高用のパワーの強い照明器具を選定します。
    照明計画をしっかり行うことで解消しました。
    
    もう一つ工夫した点は、天井に穴が空かないよう壁を施工しました。
    
    元々天井にシステム天井というボードを使用しています。
    ボードに照明や消防設備がセットでついているためボードの移動で容易に位置の変更ができます。
    壁を立てる時、天井にビスを打ち込む際穴が空きます。
    原状回復でボード補修の費用が高額な為、システム天井用のクリップを使用し天井ボードに穴が空かないよう
    工夫しました。

    オフィスに関しては部署ごとにエリアを分け、パソコンを使用した24時間体制の部署に関しては証券会社という
    業種をアピールするため全面ガラスに面した場所に配置し外から見える様にし、長時間椅子に座って作業するため、
    人間工学の機能持つ椅子を選定しました。 
    オフィスの中央にコミュニケーションツールとしてホワイトボードシートと造作でハイカウンターを用いました。



 

会社名 セントレード証券株式会社
URL http://www.centrade.co.jp/sec/company/
フロア面積 約70坪
目的 オフィス移転
事業 証券会社
工事内容 オフィスデザイン・レイアウト/造作間仕切り工事/電気・照明工事/ガラス工事/床・クロス貼り替え工事/サイン・看板工事/オフィス家具/壁面緑化/グリーン販売/電話・LAN配線工事/エントランス造作工事/ガラスフィルムシート工事/塗装工事

その他の実績

CONTACTお問い合わせ

オフィスデザイン・移転/内装・設備工事/原状回復からリノベーション
お見積り・ご依頼・お問い合わせは、お気軽にサン・プランナーへ!