NEWS

新着情報

2019/10/17スタッフの日常

今週のお花-Vol.33

今朝、ひんやりとした空気の中、自宅の庭のキンモクセイの香りが漂ってきて秋の訪れを感じました。

【今週のお花】

★グロリオーサ(白黄)・・・「栄光」「勇敢」 ➡ 赤~黄色のイメージが強いですが、白黄色のほかに白ピンクも最近は見かけます。

☆アルストロメリア(赤)・・・「幸い」「エキゾチック」 ➡ 鮮やかな赤い色が幸せを感じさせてくれます。

★クジャクソウ(紫)・・・「可憐」「ご機嫌」 ➡ ひと枝に花が連なって咲く姿が羽を広げた孔雀のように見えることから名前が付けられたそうです。

☆フジバカマ(紫)・・・「ためらい」「遅れ」 ➡ 秋の七草の一つで、古くから河原などに自生し日本人に愛されてきたそうですが、現在は数が減り環境省のレッドリストで準絶滅危惧種に指定されています。

★スプレーマム(黄)・・・「破れた恋」 ➡ 先週に引き続き登場です。こちら、枯れてるのか咲いてるのか判断に迷います・・・🙊

☆ワックスフラワー(紫)・・・「気まぐれ」「繊細」 ➡ ワックスフラワーの呼び名の他にカメラウキウムやウンキナツムなどとも呼ばれています。

★ネリネ(ピンク)・・・「また会う日を楽しみに」「忍耐」 ➡ 花に火が当たるとキラキラと輝くことからダイヤモンドリリーとも呼ばれています。

☆ガーベラ(オレンジ)・・・「我慢強さ」「冒険心」 大きな大きなガーベラ。見ているだけで元気になる色です。

改めまして・・・㈱サン・プランナーはオフィスや店舗の内装工事、移転や引越のお手伝いをさせていただいております。

ふと「内装工事って何だろう?」と。

文字から何となくイメージが出来ると思いますが、ふんわりしたイメージしか浮かばない方も多いのではないでしょうか。

今日は少しだけ掘り下げてみましょう!

「内装工事」とは建物の内部の工事のことを言いますが、床・天井・壁といった表層部の工事もあれば、造作家具や建具の工事、

電気・水道・ガスなどの設備工事を含めて「内装工事」と使用されることが多くあります。

さて、オフィスや店舗をオープンするまでには非常に多くの会社が関わります。

内装工事に関わる会社として、デザイン会社・施工管理会社・専門業者と大きく3つのタイプに分けることが出来るのではないでしょうか。

まず、デザイン会社ではレイアウトを考えそれを図面に落とし込んでいきます。

設計図面の通りに内装工事が行われているかを確認していきます。☜これ、サンプランナーで出来ます!

デザイナーが在籍しています。

次に施工管理会社についてです。

内装工事に必要な人材や資材を集め期限内に工事を終わらせることが主な業務です。☜これもサンプランナーで出来ます!

サンプランナーの営業マンの業務の大半はこの部分を担います。

最後に専門業者についてです。

工事現場で実際に手を動かす「職人」と呼ばれる人たちの事ですが、様々な専門的な工事を行います。

優秀な専門業者を抱えているサンプランナー。営業マンが職人さんを手配します。☜なので、これもサンプランナーで出来ます!

ふと・・・サンプランナーの営業マンて働きマンだな・・・とつくづく思います。

サンプランナーは上記に挙げた業務を全て担っているためスピーディーな対応とアフターフォローも万全です。

お客様の「叶えたい!」のお手伝いをさせてください。

 

株式会社サン・プランナー 052-219-4545

メールでのお問い合わせはこちらから✉

2019/10/22スタッフの日常

今週のお花-Vol.34

一覧に戻る

2019/10/10スタッフの日常

今週のお花-Vol.32

CONTACTお問い合わせ

オフィスデザイン・移転/内装・設備工事/原状回復からリノベーション
お見積り・ご依頼・お問い合わせは、お気軽にサン・プランナーへ!