NEWS

新着情報

2020/03/23スタッフの日常

今週のお花-Vol.50

こんにちは。

毎週、素敵な花たちに癒され、また、元気をもらっております。

「今週のお花」も気付けば50回目を迎えました。

毎週、お付き合いくださりありがとうございます。

サン・プランナーのお仕事情報は稀に…なこの「今週のお花」ブログですが、引き続きよろしくお願い致します。

【いつも、蕾でごめんなさい】

 

【今週のお花】

★マンサク(枝物)・・・「呪文」「ひらめき」 ➡ 昔、花の咲き具合で作況を占っていたと言われており、またアメリカ先住民もアメリカマンサクの枝を占い棒として使用していたと言われていることからこのような花言葉がつけられたとか。

☆キブシ(枝物)・・・「待ち合わせ」「出会い」 ➡ 穂になったクリーム色の花をずらずらっと垂らせます。秋に実る果実は、黒色の染料に使われ、お歯黒に使われていたそうです。

★グロリオーサ(赤)・・・「栄光」「勇敢」 ➡ 華やかですね。他の植物に巻きひげをからみつけながら伸びていきます。

☆ユリ(黒)・・・「呪い」 ➡ 今週もいらっしゃいました、ユリ子さん。今週もまだ蕾ですね。つぼみの色からクロユリなのかなぁ…にしては大きいような…なんて思ってます。

★スプレーカーネーション(ピンク) ・・・「集団美」「感謝」 ➡ 先週に引き続き春らしいピンクのカーネーション。大きさも相まってかわいい。

☆スイートピー(黄)・・・「門出」「判断力」 ➡ 今の時期にぴったりの花言葉ですね。届いたスイートピーは黄色に染められた水を吸わせているのか花器の水がみるみる黄色に。

★アルストロメリア(白)・・・「凛々しさ」 ➡ 他の色のアルストロメリアはとても派手ですが、白のアルストロメリアは上品で美しい。

☆オーニソガラム(白)・・・「純粋」「才能」 ➡ 英名のStar of bethlehemはキリストが誕生した際に輝いていた「ベツヘルムの星」という意味だとか。

【オーニソガラムはこれから花が咲いてきそう】

【スイートピーのみ!甘い香りを漂わせています】

 

先週の土曜日である3月20日は「春分の日」でしたが、「春分」は二十四節気の一つで、昼と夜の長さが同じになる日と言われています。(実際は、昼間の方が長いとか)

春分の日は「自然を称え、生物を慈しむ祝日」と定められています。(今回、初めて知りました!)

また、春分の日はお彼岸の中日にあたるため、お彼岸とも深い関係があるそうです。

太陽が真東から昇り真西に沈む春分の日は、ご先祖様のいる「彼岸」とこの世である「此岸(しがん)」が通じやすくなる日とされていて、ご先祖様の供養のためお墓参りをする風習もあります。

日頃の感謝を伝えるのによい日ですね。

【アップにするとエイリアンみたいww】

【ひらりひらひら】

名古屋でも桜が開花したようですね。

自粛ムードが漂う中、お花見の宴会は少ないのかもしれませんが、静かにお花見を楽しめるチャンスかもしれません。

ただ、外出も控えなくてはならないので、桜を愛でるのも難しいのでしょう。

今週も寒暖差があるそうです。

ご自愛くださいませ。

株式会社サン・プランナー 052-219-4545

メールでのお問い合わせはこちらから✉

【白×黄×ピンク=春】

 

 

 

2020/03/27スタッフの日常

禁煙エリアについて

一覧に戻る

2020/03/16スタッフの日常

今週のお花-Vol.49

CONTACTお問い合わせ

オフィスデザイン・移転/内装・設備工事/原状回復からリノベーション
お見積り・ご依頼・お問い合わせは、お気軽にサン・プランナーへ!