NEWS

新着情報

2020/10/05スタッフの日常

今週のお花-Vol.76

10月になりました。

「日中は、まだ真夏日を・・・」なんて天気予報で聞こえてきますが、気付くと過ごしやすい毎日になってると感じます。

少し気温が下がり、空気が澄んでくると星や月がキレイに見えてきます。

先日の十五夜も綺麗に満月が見えてましたね。

 

【ストレリチアが華やかです】

【今週のお花】

★ガーベラ(赤)・・・「希望」「情熱」 ➡ GARZASを貼った受付に鮮やかな赤色がとてもキレイに映えてます。

☆バラ(ピンク)・・・「しとやか」「上品」 ➡ バラにはホント多くの花言葉がありますね。大きさや色の濃さによっても花言葉が違うみたいです。

★カーネーション(ピンク)・・・「女性の愛」「情熱」 ➡ 無条件に可愛いです。

☆セージ(紫)・・・「尊敬」「幸せな家庭」 ➡ ハーブとして良く耳にするセージです。不老長寿のハーブとして世界的に有名だそうです。

★ストレリチア・・・「輝かしい未来」「寛容」 ➡ 極楽鳥花とも呼ばれます。鳥が飛んでいるような姿に見えますか?

☆ケイトウ・・・「おしゃれ」「風変り」 ➡ ちょっと変わった色味の今週のケイトウ。オレンジとピンクがミックスされてます。

★アスター(白)・・・「変化」「私を信じてください」 ➡ 世界で300種類ほどあるアスターのうち100種は日本で生まれたとされています。

☆ユキヤナギ(葉)・・・「愛らしさ」「気まま」 ➡ 葉の色が緑だけではないところに秋の訪れを感じます。

【セージには料理用や観賞用と多くの品種があります】

【不思議なお色のケイトウです】

 

今週のお花に登場した「セージ」についてご紹介。

【長生きしたければ5月にセージを食べなさい】というイギリスの格言があるほど、不老長寿のハーブとして高く評価されてるセージ。

セージには、強壮作用、消化促進、解熱、のほかに神経の不安を除く働きがあります。

また、精油は咽頭炎のうがい薬としてお茶がわりにも利用されるそうです。

防腐作用もあるため昔のヨーロッパでは肉の貯蔵の際には防腐や香りづけにタイムやセージのハーブを用いていたそうです。

今でも、ハムやソーセージなどの加工食品に入れられています。

生命力がとても強く育てやすい植物。

日当たりと水はけが良ければ雑草並みに勝手に育っていくとか・・・。

(昔、ミントを庭に植えた時は、その繁殖力に驚きました!!あっという間にミントだらけ!!)

     【どうしたらこんな色の付き方になるんでしょうね】

日ごとに秋の深まりを感じるようになりました。

食欲の秋、芸術の秋、読書の秋・・・紅葉など行楽シーズン。

去年までのように出かけることが難しいですが、それでも季節ならではの楽しみ方を見つけて10月も楽しく過ごしましょう!

 

株式会社サン・プランナー 0120-66-7130

メールでのお問合せはこちら

 

【公式アカウント】

☞Instagram

https://www.instagram.com/sunplanner4545/?hl=ja

☞facebook

https://www.facebook.com/sunplanner.jp

☞Twitter

https://twitter.com/SUNPLANNER1

☞YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=VdAv1FsgGv8&t=2s

【真夏の赤と秋に見る赤・・・イメージ違うように見えませんか?】

 

 

 

2020/10/07スタッフの日常

フィルムパーティションのご紹介です

一覧に戻る

2020/09/29スタッフの日常

今週のお花-Vol.75

CONTACTお問い合わせ

オフィスデザイン・移転/内装・設備工事/原状回復からリノベーション
お見積り・ご依頼・お問い合わせは、お気軽にサン・プランナーへ!