EFFICIENCY

採用効率向上オフィス

採用活動を成功させる求職者を魅了するオフィス作り

求職者がオフィスに訪れて一番最初に目に入る
エントランスや応接室、面接などを行うオフィス空間。
そこをどう見せ、どのように印象づけるかで、企業のイメージはある程度決まります。
サン・プランナーでは、
採用者に対して好印象を与えるオフィスのリノベーションを多数行っています。
フルリニューアルをする必要はありません。
スピーディかつ、低価格で実現する、限られた空間のリニューアルで
ブランディングUPが可能になります。
採用活動にお悩みのご担当者さま、是非、一度私たちにご相談ください。

FIRST IMPRESSION採用効率向上オフィスのポイント

point1

エントランス

もっとも多くの人が企業に訪れた際に最初に目に入るのがエントランスです。それゆえに、企業へのイメージも、ここで決まりやすく、最も気をつける部分といえます。エントランスが企業の雰囲気をつくり、社風をイメージさせるので、いつでも綺麗で清潔感のあるエントランスが望ましいと思われます。

point2

応接室

企業を訪れた人が、エントランスの次に利用するのは応接室です。面談や会話をしつつも、応接室の中は求職者にしっかりとみられています。ここがしっかりしていると企業へ対する安心感を与えられます。

OFFICE POINT採用効率向上オフィスのポイント

繋がるオフィス

オフィス全体をシームレスにし、風通しの良い環境を作る事で、誰にでも話しかけやすく、仕事もスピーディになり、職場全体に活気が生まれ、求職者にも印象の良いオフィスになります。

コミュニケーションオフィス

オフィスを作業するためだけの場所ではなく、コミュニケーションをとることで、新しいアイデアが生まれたり、息抜きすることもでき、社内に活気が出ることにより、仕事の効率化にも繋がります。

フリーアドレスオフィス

集中したい作業、人とコミュニケーションをとりながら進めたい作業。そのどちらにも対応できるよう、最近では仕事の内容に応じて、働く場所を選べるオフィスが増えてきています。

CONTACTお問い合わせ

オフィスデザイン・移転/内装・設備工事/原状回復からリノベーション
お見積り・ご依頼・お問い合わせは、お気軽にサン・プランナーへ!